コクーン - 羅夢の映画放浪記

コクーン

コクーン [DVD]
評価 ★★★☆☆

海底に秘められた"コクーン"。
今、時の流れを超えて…
ILMの壮大なSFXと、往年のスター達の円熟の演技が感動を呼ぶ、ロン・ハワード監督が贈る大ヒットSFファンタジー!

100世紀前、アトランティス大陸沈没と共にエイリアンが残したコクーン(まゆ)。
それらを連れ戻すため地球にやってきたエイリアンと心を通わせた老人たちが、コクーンの不思議なエネルギーで若さを取り戻し、不老不死の惑星へ旅立つかどうかの選択を迫られる……。

『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督が贈るSFファンタジー。
エイリアンと心を通わせた老人たちが不思議なエネルギーで若さを取り戻し、不老不死の惑星へ旅立つかどうかの選択を迫られる。

かつてメキシコ湾の海底に隠したカプセルを回収しに地球にやってきたエイリアンと、そのカプセルの不思議な力で若返っていく養老院の老人たちとの交流を描いたSFファンタジー。
ロン・ハワード監督の心優しきヒューマニズムが前面に押し出された好編で、本作で彼の名は不動のものとなった。

アカデミー賞ではドン・アメチーが助演男優賞、そして特殊効果賞を受賞。
そのほか、ウィルフォード・ブリムリーやヒューム・クローニンなど、往年の名優たちのユーモラスな共演も大いに見どころだ。
ジェームズ・ホーナーの壮大かつ慈愛に満ちた楽曲の数々もすばらしい。
続編『コクーン2 遥かなる地球』も製作された。

この映画はちょっと変わったSFファンタジー。
地球外生命体が攻めてくる、そんなSFは沢山あるが、この映画はちょっと面白い設定になっている。
それは、ヨボヨボの老人達が宇宙人のエネルギーで若返るというものだ。
体がついていけず老人ホームにこもりっきりのじぃさんばぁさんが、宇宙人のエネルギーを分けてもらい若者にも負けない体力を手に入れる、そんなファンタジーストーリーでほのぼのしているが、老人達をのけものにしている世間の風刺的要素も含まれているような作品に仕上がっている。
ちょっと設定的には無理矢理な感じがするし、ノアの箱舟のような宗教要素も含まれているのかもしれないが、純粋になかなか楽しめる映画です。
永遠のテーマ、不老不死をこの映画で味わえますよw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/818-013dbe35