レッド・ドラゴン - 羅夢の映画放浪記

レッド・ドラゴン

レッド・ドラゴン / 新・怒りの鉄拳 デジタル・リマスター版 [DVD]
評価 ★★☆☆☆

ブルース・リー主演の『ドラゴン怒りの鉄拳』の同監督が正当な続編としてジャッキー・チェンを主演に迎えて贈るアクションが、デジタルリマスター版で登場。
ブルース・リーに劣らないジャッキー・チェンのアクションが見所。

ブルース・リー主演による名作「ドラゴン 怒りの鉄拳」の正式続編にあたる、ジャッキー・チェン主演のアクション・ムービー。
恋した女性のために、たくましい武道家に成長していく青年ロンの姿を描く。

この映画は1995年に制作されたジャッキー・チェン主演の『ドラゴン怒りの鉄拳』の正式な続編。
時間は82分となっている。
印象としては続編なのか?・・・ジャッキーシリーズじゃないの?・・・といった感じの印象の方が強い。
得に『ドラゴン怒りの鉄拳』の続編と言っても、マニアにしか分らない細かな技の伝承や表現を使っているので『ドラゴン怒りの鉄拳』を詳しく知らない人はなんのこっちゃわからない。
逆に『ドラゴン怒りの鉄拳』が分らない人の方が、なんの関連性があるのか気にせずに見れるので楽しめるかもw
内容的にはかなり雑な設定。
日本人が攻めて占領したお話で、ジャッキーが日本人をバカにしているシーンは衝撃的。
ラストシーンも女をボコボコw
カンフーの技も?のものばかり。
ハッキリ言ってオイラ的にはつまらなかったw
しかし、貴重なジャッキーの若い姿が見れるのでジャッキーファンや香港作品大好物な人達には貴重なフィルムだ。

ちなみに、アンソニー主演の『レッド・ドラゴン』とまったく同じ題名だが、全然内容は違うのでお間違えないように・・・
言われなくてもわかるかw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/927-7d2c6e44