グラスハウス - 羅夢の映画放浪記

グラスハウス

グラスハウス
評価 ★★☆☆☆

美しい海辺の豪邸を舞台に、両親から莫大な遺産を相続した姉弟を襲う恐怖を描いた、リリー・ソビエスキー主演で贈るサスペンス・ミステリー。

ガラスの家に棲む殺意、もう誰も信じてはいけない。

両親を突然の事故で失った女子高生ルビーと弟レットは、両親の知人グラス夫妻に引き取られ、丘の上の豪邸“ガラスの家”で何不自由ない新生活を始める。

しかし、ルビーの心にある疑問が浮かび上がる。

友人への電話を盗聴されているのではないか、誰かに覗き見されているのではないか…。

気がつけば常に感じる養父母テリーとエリンの怪しい視線。

弁護士や福祉局にも相談するが取り合ってもらえない。
彼らの目的は何なのか?
すべては自分の妄想に過ぎないのか?
やがて、ルビーが抱いた疑惑が現実となり、想像を絶する恐怖へと変わっていく。

この映画はサスペンスミステリー。
両親の突然の死により、莫大な遺産を相続した姉弟に徐々に迫る殺意。
だれが味方なのかわからない。
誰を信用していいのかわからない。
目的がなんなのかわからない。

オイラがもし高校生の時400万ドルの遺産が突然もらえるとしたら、上手く使えないと思う。
変な親戚が突然訪ねてきたり、色々メンドイ事がおこるんだろうなぁ。

そんな苦悩を描いた作品。

なにもかもがわからない設定は良くある、だがその設定を上手く使えていないように思えた。
ってかすぐ分るしw
というか実は違いましたみたいな、伏線を期待していたんだが。。。

見終わった後、だからなに?っと言いたくなるほどw

題名も生かされてないし、とにかく主人公が可愛いだけで、ショッパイ。
サスペンスとしてもどうなのだろうか。
これを映画館で見るのもどうだろう?
客はいかり狂っただろう。
でもアメリカでは人気あったみたいねw
こういうストレートなの好きだよねぇ。

とにかく、オイラ的にはなんも印象に残らなかったし、構成も良くないと感じました。
むしろ見ていて色んな事にイライラしたので疲れましたがw
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ramus.blog36.fc2.com/tb.php/950-9ee20eb3